羽生結弦 身長伸びた!!まだ身長伸びる?

羽生結弦選手の身長伸びた

と思いませんか?

ジュニア時代からぐんぐんと

身長伸びた!!

 

2009年ジュニアGPファイナルで

優勝を飾って一気に覚醒した

羽生結弦選手。

 

ソチ、平昌オリンピックを連覇した

羽生結弦選手は、

今では、男子フィギュアスケートの

絶対王者に相応しい貫録を

纏っています。

 

そんな羽生選手、

ジュニア時代から何cm

身長伸びたのでしょうか?

 

また、現在の身長

何cmなのでしょうか?

調べてみたいと思います。

 

羽生結弦 現在の身長

羽生結弦選手の身長は172cmと

公表されています。

 

日本スケート連盟HPの

プロフィール欄に

記載されていた数値なので

信憑性は高いと思います。

 

しかし、一説では、

2018年2月現在は、

身長173cmあるかも知れないと

言われています。

 

平昌オリンピックで銅メダルに輝いた

ハビエル・フェルナンデス選手との

身長比較をしてみると

173cmあるように見えるのです。

 

 

ハビエル選手の身長は173cm。

並ぶ羽生結弦選手も

同じくらいの身長に

見えませんか?

 

どちらにしても、

現在の羽生結弦選手の

身長は172~173cmと見て

間違いなさそうです。

 

スポンサーリンク


羽生結弦 ジュニア時代から何cm身長伸びた?

2012年2月発売の本の中で

羽生選手ご自身が身長について

こんなコメントをしています。

 

この本↓

 

「171cmくらいです。

でも、もう止まると思います。

本当は、172cmくらい欲しいんですけど。」

 

「身長が伸びると、

ジャンプの時に影響が出ます。

実際、ジュニア(中学生)の頃、

身長が1年で10cmも伸びて、

ジャンプのタイミングが

合わなくなってしまって少し

苦労していた時期がありました、

すぐに修正して来ましたけど。」

 

なんと中学生のある時期に

1年で10cmも身長が伸びた事が

分かります。

 

丁度この画像の頃でしょうか。

 

 

そして、5年前の18歳の頃、

身長は171cm。

 

18歳~23歳の間に1cmだけ

身長が伸び172cmに。

 

ここ数年はあまり身長が

伸びていない事がわかります。

 

スポンサーリンク


羽生結弦 身長まだ伸びる?

これからまだ羽生結弦選手の

身長は伸びる可能性は

あるのでしょうか?

 

結論からすると

ほぼ伸びる可能性は

ないと言えるでしょう。

 

男子の場合、

身長が伸び続ける年齢は

平均18才頃まで。

 

個人差がありますが、

最大でも23歳までしか

伸びないようです。

 

身長が伸びるメカニズムを

簡単に説明すると、

骨端線と呼ばれる軟骨が伸びる事で

身長が伸びます。

 

しかし、成長期を過ぎると

この骨端線は固まり

”ただの骨”に変質し、

身長は伸びなくなるのです。

 

男子の場合、

骨端線が固まる時期の

平均が18歳、遅くても23歳

という事なのです。

 

スポンサーリンク


羽生結弦 身長伸びた!!まだ身長伸びる? まとめ

最後に羽生結弦選手の

身長伸びた まだ伸びる?について

まとめてみたいと思います。

 

・羽生結弦選手の公式の

身長は172cm。

 

・ジュニア時代(中学生)の

ある1年間で10cm身長伸びた。

 

・18歳の頃の身長は171cm。

23歳までに1cmしか伸びていない。

 

・羽生選手がこれから

身長が伸びる可能性は

限りなく低い。

 

スポンサーリンク